やぶにらみっき

フィギュア作りが趣味の中年偏屈の日記。

『魔法少女特殊戦あすか』ウォーナース☆くるみ マジカルスパンキング フィギュア製作 その5

 

www.yabunira.xyz

 

さて、手を製作していく。

が、その前にまずはマジカルスパンキング専用武器を作らなけばならない。

この武器については、この記事で、
www.yabunira.xyz

 

いけしゃあしゃあとコテなんてのたまっていたわけだが、調べてみるとスパンキングラケットという正式なものがあるではないか。

 

完全に無知をさらけ出してしまった手前、

「いい歳してそんなことも知らぬのか」

「スパンキングラケットなんて一般常識だろ」

「スパンキングラケットも知らないで、よく恥ずかしげもなく生きてこれたな」

「このクズ野郎!」

「チンカス!」

などと罵詈雑言を浴びせられても甘んじて受けるしかない。

 

そんな罵声を浴びせられ、泣きながらスパンキングラケットを作る。

f:id:guiro16:20190509115933j:imagef:id:guiro16:20190509115941j:image

エポキシパテで作ってあった鋲を打ち込んであり、更にウォーナースの振りの速さは物凄いのでしなっている。

 

次にこの武器を握り込んでいる右手を作る。

f:id:guiro16:20190509120921j:image

大まかにラケットを握らせてから整形していく。

f:id:guiro16:20190509223509j:image

薬指が長すぎる。

 

f:id:guiro16:20190510154559j:image

 

長い手袋。

f:id:guiro16:20190511205948j:image

左手はクワッ!って感じに開かせた。

f:id:guiro16:20190511210023j:image

 

次に、おそらくマジカル自白剤がしまってあると思われる、腰につけているバッグにいく。

まずベルト。

f:id:guiro16:20190513075103j:image

バックルを作り焼き固めてから、それに合わせて皮の部分を作る。

f:id:guiro16:20190513075421j:image

腰に巻き付けステッチやらを入れて焼く。

f:id:guiro16:20190516022617j:image

ヤスリで整えて、ついでに服のボタンも付けた。

 

バッグ。

f:id:guiro16:20190514155212j:image

ここで一旦焼く。

そうしないと、せっかく作ったところを気付かぬうちに指力で潰してしまい憤怒する羽目になる。

ホントは最後まで作り上げたいのだが、下手くその辛いところだ。

f:id:guiro16:20190516022639j:image

留め具などをつけて、また焼く。

 

ベルトとバッグの接続部。

f:id:guiro16:20190516135147j:image

これを作るのに、数回ベルトが割れてイラついている。

 

組み立ててみたところ。

f:id:guiro16:20190516135400j:image

f:id:guiro16:20190516135456j:image

スキンヘッドの人が魔法少女の格好して、スパンキングラケットを振っているように見える。

 

ベースを作っていなかったのを思い出したので、急いで作る。

f:id:guiro16:20190516233215j:imagef:id:guiro16:20190516233225j:image

ポリパテをケーキの型に入れて土台を作り、その上からスカルピープリモにテクスチャーを入れたのを貼り付け。

 

残るは頭部なので、早くスキンヘッドの人じゃなくするために気合いを入れて作成していきたい。

 

...続く